ゴルフの風に吹かれて

夏坂 健

ああ、ゴルフがしたい

世界中の名コースを旅して、現地の人々とラウンドし、酒を飲み語り合う。スコアや勝負にこだわらないゴルフの魅力がつまっている一冊。
【解説: 高橋三千綱 】

ゴルフの風に吹かれて
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体800円+税
  • Cコード:0178
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2013/04/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:288
  • ISBN:978-4-480-43050-2
  • JANコード:9784480430502
夏坂 健
夏坂 健

ナツサカ ケン

1934-2000年。横浜生まれ。ゴルフライター。自らのゴルファー体験と、収集した膨大な資料を基に「読むゴルフ」の愉しみを日本人に伝え続けた。35年間、シングルを維持したほどの腕前だった。著書に『騎士たちの一番ホール』『ゴルフを以って人を観ん』(共に日経ビジネス人文庫)、『ゴルフ・プレー前夜に読むクスリ』(知的生きかた文庫)、『夏坂健セレクション〈1〉〜〈6〉』(ゴルフダイジェスト新書クラシック)等著書多数。

この本の内容

ゴルフ誕生の地、スコットランドはもちろん、世界中の名コースを旅して、現地の人々とラウンドし、酒を飲み、語り合う。スコアや勝負にこだわらないゴルフというゲームのおもしろさ、人との出会い、コースや名プロゴルファーたちにまつわる思い出話、そして、何より大切なマナーについての話まで、ゴルフの魅力がつまっている。「読むゴルフ」の愉しみを極めた遺作。

この本の目次

1 風に吹かれて(ゴルフは「気合いだよ」とキャディはいった
「乾杯!」とシモーヌ夫人はグラスを掲げた
ケルト人のチャンプは謙虚に吃哮した ほか)
2 ラウンド・ザ・ワールド(ニューカレドニア、蒼天に抱かれる一打
神頼みの一閃、スリランカのゴルフ
150日間の「幻のコース」 ほか)
3 賢者のゴルフ(ボタンの掛け違い
「二賢者」の勇気に学ぶ
必要なもの「知性」と「教養」 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可