日本幻想文学大全I 幻妖の水脈

東 雅夫

源氏、雨月、遠野、唐草…
魔性の物語の精華を一堂に!

『源氏物語』から小泉八雲、泉鏡花、江戸川乱歩、都筑道夫……。妖しさ蠢く日本幻想文学、ボリューム満点のオールタイムベスト。

日本幻想文学大全I 幻妖の水脈
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,300円+税
  • Cコード:0193
  • 整理番号:ひ-21-5
  • 刊行日: 2013/09/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:608
  • ISBN:978-4-480-43111-0
  • JANコード:9784480431110
東 雅夫
東 雅夫

ヒガシ マサオ

1958年、神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。元「幻想文学」編集長、現「幽」編集長。ちくま文庫「文豪怪談傑作選」シリーズはじめ編纂・監修書多数。著書に『遠野物語と怪談の時代』(日本推理作家協会賞受賞)『百物語の怪談史』『文学の極意は怪談である』など。

著者に関する情報

「幻妖ブックブログ」はこちら

この本の内容

王朝物語、説話文学、謡曲から近現代小説まで、日本幻想文学の豊饒な系譜を3巻本構成で総覧する画期的アンソロジー。開幕篇となる本巻には『源氏物語』『今昔物語』『雨月物語』などの大古典に始まり、明治の『遠野物語』、大正の『一千一秒物語』、昭和の『唐草物語』等々、幻想文学史を彩る妖しき物語群の中から、オールタイム・ベストとして定評ある窮極の名品21篇を収録した。

この本の目次

夕顔―『源氏物語』より(紫式部)
『今昔物語』より(福永武彦訳)
白峯―『雨月物語』より(上田秋成)
耳無芳一のはなし―『怪談』より(小泉八雲)
夢十夜(夏目漱石)
観画談(幸田露伴)
高野聖(泉鏡花)
『遠野物語』より(柳田國男)
死者の書(折口信夫)
冥途(内田百〓(けん))
女誠扇奇譚(佐藤春夫)
押絵と旅する男(江戸川乱歩)
セメント樽の中の手紙(葉山嘉樹)
『一千一秒物語』より(稲垣足穂)
予言(久生十蘭)
桜の森の満開の下(坂口安吾)
月夜蟹(日影丈吉)
仲間(三島由紀夫)
火山に死す―『唐草物語』より(澁澤瀧彦)
風見鶏(都筑道夫)
牛の首(小松左京)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可