O・ヘンリー ニューヨーク小説集

オー・ヘンリー 著 , 青山 南 翻訳 , 戸山翻訳農場 翻訳

当時の絵画、写真とともに
100年前のニューヨークを旅する!
文庫オリジナル

時代を超えて読み継がれる「ちょっといい話」の裏に20世紀初頭のアメリカ・ニューヨークの文化を色濃く反映させた21のストーリー。解説 青山南

O・ヘンリー ニューヨーク小説集
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体950円+税
  • Cコード:0197
  • 整理番号:お-70-1
  • 刊行日: 2015/05/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:320
  • ISBN:978-4-480-43268-1
  • JANコード:9784480432681
オー・ヘンリー
オー・ヘンリー

ヘンリー,オー

1862年、ノースキャロライナ州に生まれる。20歳のときにテキサス州のオースティンに移り、銀行に勤めるが、まもなく横領の容疑がかかり退職。後に起訴されると、中米のホンジュラスに逃亡。妻が病気に倒れたと聞いて戻り、服役する。模範囚として過ごし、小説を書きはじめる。ニューヨークにやってきたのは1902年。翌年から短編作家として人気を博す。1910年没。

青山 南
青山 南

アオヤマ ミナミ

1949年生まれ。早稲田大学卒業。翻訳家、エッセイスト。著書に『短編小説のアメリカ52講』ほか。訳書に『オン・ザ・ロード』(ジャック・ケルアック著)ほか。

この本の内容

O・ヘンリーの短編小説は、心温まるいい話として、人生の教訓として、気軽に親しまれてきたが、しかし、この作家は、じつは、時代のずばぬけた観察者でもあった。本書を読めば、烈しく変貌する20世紀初頭のニューヨークが浮上してくる。O・ヘンリーの新しい読み方ができるように編集された画期的な小説集。カラー口絵と全作品についた小解説とともに、100年前のニューヨークへタイムスリップ!

この本の目次

魔女のさしいれ
伝えてくれ
二十年後に
振り子
春のアラカルト
天窓の部屋
芝居より劇的
吾輩は駄犬である
千ドル
多忙な株式仲買人のロマンス
伯爵と結婚式の客
詩人と農夫
あさましい恋人
ティルディの短いデビュー
ひとときの理想郷
すべての備えつけの部屋
ハーレムの悲劇
車を待たせて
マディソン・スクエア千夜一夜物語
マーティン・バーニィの変心
整えられたともし火

読者の感想

2015.9.23 hii

ニューヨークが大好きで、先日10回目の訪問をして来ました。
その際持参したのがこちらの本です。


ニューヨークが舞台の作品ばかりでしたので、マディソンスクエアパークやブライアントパーク、そしてユニオンスクエアパークなど拝読いたしました。
分かりやすい翻訳+解説まであってとても楽しく読めました。
ぜひさらに続編も出版して頂きたいと思っています。
戸山翻訳農場の皆様のご尽力に敬意を表します。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可