あしたは戦争 ─巨匠たちの想像力[戦時体制]

日本SF作家クラブ その他

これは私たちへの警告だった

小松左京、星新一、手塚治虫…、昭和のSF作家たちが描いた未来社会。民族紛争・管理社会など、私たちへの警告があった! 解説 斎藤美奈子

あしたは戦争 ─巨匠たちの想像力[戦時体制]
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,000円+税
  • Cコード:0193
  • 整理番号:き-38-1
  • 刊行日: 2016/01/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:464
  • ISBN:978-4-480-43326-8
  • JANコード:9784480433268

この本の内容

戦争体験世代の巨匠たちから私たちへの警告。文庫オリジナルシリーズ全3巻予定。

この本の目次

召集令状(小松左京)
戦場からの電話(山野浩一)
東海道戦争(筒井康隆)
悪魔の開幕(手塚治虫)
地球要塞(海野十三)
芋虫(江戸川乱歩)
最終戦争(今日泊亜蘭)
名古屋城が燃えた日(辻真先)
ポンラップ群島の平和(荒巻義雄)
ああ祖国よ(星新一)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可