ウルトラ怪獣幻画館

実相寺 昭雄

ジャミラ、ガヴァドン、メトロン星人など、ウルトラシリーズで人気怪獣を送り出した実相寺監督が書き残した怪獣画集。オールカラー。解説 樋口尚文

ウルトラ怪獣幻画館
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体900円+税
  • Cコード:0171
  • 整理番号:し-5-6
  • 刊行日: 2017/03/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:112
  • ISBN:978-4-480-43436-4
  • JANコード:9784480434364
実相寺 昭雄
実相寺 昭雄

ジッソウジ アキオ

昭和12年東京生まれ。 中国青島で育つ。 青島での幼少期に金森馨(のちに舞台美術家)と出会い、 大きな影響を受ける。 早稲田大学卒業後、 TBS入社。 テレビ演出部を経て、映画部に転属、 円谷プロへ出向。 「ウルトラマン」などの特撮作品を監督。 その後、 フリーとなる。 映画、 舞台、 CM、 文筆など幅広い分野で活動した。 東京芸術大学名誉教授もつとめた。 平成18年11月没。

著者に関する情報

追悼・実相寺昭雄[全文を読む]

この本の内容

著者・実相寺昭雄はウルトラマンシリーズの監督の一人です。いまも人気を誇るジャミラ、シーボーズ、ガマクジラ、ガヴァドン、メトロン星人などが登場した回を手がけました。2006年に実相寺は星へ旅立ちましたが、ウルトラマンシリーズの怪獣や宇宙人、ヒーローを描いた絵が残されました。本書はそれらの絵をお見せするものです。みうらじゅん氏推薦!

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可