スモールハウス ─3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方

高村 友也

家のローンに縛られ、たくさんの物で身動きできない人生なんてごめんだ。消費社会に流されず小宇宙で好きなことをし自由に生きる。解説 佐々木典士

スモールハウス ─3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体780円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:た-83-2
  • 刊行日: 2018/04/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:228
  • ISBN:978-4-480-43511-8
  • JANコード:9784480435118
高村 友也
高村 友也

タカムラ トモヤ

1982年静岡県生まれ。東京大学哲学科卒業、慶應義塾大学大学院哲学科博士課程単位取得退学。山梨の雑木林に小屋を建てて暮らしはじめる。現在は小屋と東京の二地域居住。宅地建物取引士。著書に、『自作の小屋で暮らそう――Bライフの愉しみ』(ちくま文庫)、『僕はなぜ小屋で暮らすようになったか――生と死と哲学を巡って』(同文舘出版)などがある。

この本の内容

家が小さければ…「物に縛られず身軽になれる。」「ローンや高い家賃に縛られず、生き方を選べる。」「過剰な消費社会から距離を置ける。」「環境負荷が少ない。」「独りの時間を大切にできる。」アメリカ、オーストラリア在住の6人のスモールハウスを例に、経済的にも精神的にも自由になれる「小さな暮らし」の魅力を伝える。

この本の目次

はじめに―「スモール」の本丸を攻める
第1章 小さくても家らしい家
第2章 物を持たない暮らし
第3章 簡単で大胆なエコロジー
第4章 自由を得るのにお金は要らない
第5章 誰でも手に入るローカルユートピア
第6章 質素な生活と高度な思索

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可