平和をつくるを仕事にする

鬼丸 昌也

ウガンダやコンゴでの子ども兵への社会復帰支援などを資金ゼロ、人脈ゼロから始めたNGO代表が語る、今世界で起きていること。そして私たちにもできること。

平和をつくるを仕事にする
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 定価:本体780円+税
  • Cコード:0231
  • 整理番号:295
  • 刊行日: 2018/03/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:176
  • ISBN:978-4-480-68320-5
  • JANコード:9784480683205
鬼丸 昌也
鬼丸 昌也

オニマル マサヤ

認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事・創設者。1979年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。2001年10月大学在学中に「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざす「テラ・ルネッサンス」を設立。2002年(社)日本青年会議所人間力大賞受賞。地雷や子ども兵や平和問題を伝える講演活動は、学校、企業、行政などで年100回以上。遠い国の話を身近に感じさせ、ひとりひとりに未来をつくる力があると訴えかける講演に共感が広がっている。著書に『ぼくは13歳 職業、兵士』(合同出版)、『こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した』(こう書房)、『僕が学んだゼロから始める世界の変え方』(扶桑社)など。

この本の内容

僕らのチカラで世界は変わる!世界の平和を目指すとはどういうことか。国際協力現場からの平和論。

この本の目次

第1章 平和をつくるを仕事にする(すべての人に未来をつくる「ちから(能力)」がある
音のない世界で思ったこと ほか)
第2章 子ども兵を知っていますか?(子ども兵の存在を知る
衝撃的だった元子ども兵の告白 ほか)
第3章 子ども兵を生み出す紛争は私たちに関係がある(分断されたアフリカ なぜアフリカで紛争が続くのか
アフリカでの争いをさらに過酷にしたもの「資源」 ほか)
第4章 僕たちは微力かもしれない、でも無力ではない(世界の中で、私たち日本人の生活水準を考えることから始める
エネルギーや資源をたくさん使う先進国の人間だからこそ ほか)
第5章 必ず世界は変わる(ウガンダからの一本の電話が「運命」を決めた
覚悟と決心の違い ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可