あなただけの人生をどう生きるか ─若い人たちに遺した言葉

渡辺 和子

数々のベストセラーを世に贈り、人々に勇気と希望を与えてきた修道士。生きるとはどういうことか、学生たちに体当たりで語った言葉を精選した新篇名講演集。

あなただけの人生をどう生きるか ─若い人たちに遺した言葉
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 定価:本体780円+税
  • Cコード:0295
  • 整理番号:304
  • 刊行日: 2018/08/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:192
  • ISBN:978-4-480-68327-4
  • JANコード:9784480683274
渡辺 和子
渡辺 和子

ワタナベ カズコ

1927‐2016年。修道者。9歳の時、二・二六事件で父・渡辺錠太郎を目の前で暗殺される。聖心女子大学、上智大学大学院卒業後、ノートルダム修道女会に入り、アメリカに派遣されてボストン・カレッジ大学院で博士号を取得。その後、36歳の若さでノートルダム清心女子大学学長に就任し、のちに同学園理事長、日本カトリック学校連合会理事長となる。『置かれた場所で咲きなさい』(幻冬舎、2012年)は230万部を超えるベストセラーとなる。その他、『面倒だから、しよう』(幻冬舎)、『目に見えないけれど大切なもの』(PHP研究所)、『幸せはあなたの心が決める』(PHP研究所)、『どんな時でも人は笑顔になれる』(PHP研究所)等、数々の名著を世に贈りだした。

この本の内容

大学学長時代に、学生たちに向けて語った講演の数々。そこには、決して生きやすいとは言えない現代、どんな境遇でも、若者一人ひとりが自分らしく輝けるように、と切に願う、愛に満ちた言葉が溢れていた。人生を深く考えるための珠玉のメッセージ集。

この本の目次

第1章 学びはじめるあなたへ(考える葦に
求めよ、さらば与えられん
受け身でなく積極的に
受け身でなく積極的に
自由教育
なにから誰へ
役割指向の生活を
自由人の育成)
第2章 大人になるあなたへ(一人の使命
比較できない自分の価値をたいせつに
泥かぶら
幸せをつくる人に
当たり前を輝いたものに
一輪の花のように
時間に愛をこめる人に)
第3章 どんなときも大切なこと(愛は溢れゆく
友情のきびしさ
ありのままの姿で
ひとりぼっちでない ひとりぼっち
生きるということ
やさしいことは強いこと)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可