正しく怖がる感染症

岡田 晴恵

エボラ出血熱、ジカ熱、結核、梅毒、風疹……。感染症はいつも身近にある危機だ。感染経路別に整理をしたリテラシーを身につけ、来たる脅威に備えよう。

正しく怖がる感染症
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 定価:本体820円+税
  • Cコード:0247
  • 整理番号:274
  • 刊行日: 2017/03/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:208
  • ISBN:978-4-480-68978-8
  • JANコード:9784480689788
岡田 晴恵
岡田 晴恵

オカダ ハルエ

1963年生まれ。白?大学教育学部教授。専門は、感染免疫学、公衆衛生学。共立薬科大学(現慶應義塾大学薬学部)大学院修士課程修了、順天堂大学大学院医学研究科博士課程中退。ドイツ・マールブルク大学医学部ウイルス学研究所に留学、国立感染症研究所研究員、日本経団連21世紀政策研究所シニア・アソシエイトなどを経て、現職。『感染症は世界史を動かす』(ちくま新書)、『人類vs感染症』(岩波ジュニア新書)、『エボラvs人類 終わりなき戦い』(PHP新書)、『病いと癒しの人間史』(日本評論社)、『学校の感染症対策』(東山書房)、『感染症とたたかう』(共著、岩波新書)など、著書多数。

この本の内容

新型インフルエンザ、ジカ熱、エボラ出血熱、結核、梅毒…。多種多様な感染症をその経路別に整理して正しい知識を持ち、いたずらに怖がり過ぎず来たるべき脅威に備えよう。

この本の目次

1章 昆虫が運んでくる感染症
2章 接触することでうつる感染症
3章 吸い込んでうつる感染症
4章 母子感染で重篤化する感染症
5章 飲み込んでうつる感染症
6章 傷からうつる感染症
7章 動物からうつる感染症

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可