上林暁全集15 ─随筆二

上林 暁

上林暁全集15 ─随筆二
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体7,200円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2001/08/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5変判
  • ページ数:600
  • ISBN:4-480-70465-5
  • JANコード:9784480704658

この本の内容

随筆集『文と本と旅と』『草餅』『幸徳秋水の甥』をはじめ、「出世作の前後」「猫ぎらひ」「終戦の年」「苦渋二十年」「土佐の中村」「阿佐ヶ谷会」「外村君と酒」「泣き中風」「故郷の柿の木」等三百余篇。

この本の目次

雪のニュアンス
向井潤吉氏との一夕
「ポー河の水車小屋」を観て
髪摘み
諸国名物
新春閑眠
病閑録
「神曲」が三冊揃ふ話
将棋名人戦
天沼〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可