斎藤緑雨全集 8 ─雑纂・日記・書翰・参考篇 初夏述懐/大通至

齋藤 緑雨 著 , 稲垣 達郎 翻訳 , 前田 愛 翻訳

斎藤緑雨全集 8 ─雑纂・日記・書翰・参考篇 初夏述懐/大通至
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体12,000円+税
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2000/01/18
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5変判
  • ページ数:640
  • ISBN:4-480-70708-5
  • JANコード:9784480707086

この本の内容

文学作品はもとより、日記・書翰・断簡・零墨に至るまで、現存する全資料を網羅し、原典を忠実に翻刻する、はじめての全集。巻八では、「雑纂」として、既刊の「批評」「随筆」「小説」等に収め得なかった初期文章や付言・断片類を、「日記」として、晩年の「鵠沼日記」および「小田原日記」を、「書簡」として、現時点で翻刻可能な緑雨のすべての書簡を、「参考」として、直接・間接の資料によって緑雨の執筆にかかわると想定できるものを収載し、合わせて「年譜」「標題索引」を付した。

この本の目次

雑纂(物価高直に恐れぬ倹約気質
遅ればせの祝詞
便不便
傍聴者の悪弊
ひとり言 ほか)
日記(鵠沼日記
小田原日記)
書翰
参考(うつといふ
末摘花
小説叢
むら竹とこぼれ松葉
証 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可