中野重治全集21 ─藝術家の立場 近代日本文学史考

中野 重治 著 , 松下 裕 編集

中野重治全集21 ─藝術家の立場 近代日本文学史考
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体8,400円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1997/12/16
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:434
  • ISBN:4-480-72041-3
  • JANコード:9784480720412
松下 裕
松下 裕

マツシタ ユタカ

1930年生まれ。早稲田大学ロシア文学科卒業。著書に『チェーホフの光と影』『ロシアの十大作家』ほか、訳書に『チェーホフ全集』全12巻『チェーホフ・ユモレスカ』全3巻、『チェーホフ短篇集』ほか。

この本の内容

文学理論・文学史論・文学入門。詩、小説の実作者としての著者は、文芸理論家、文学史家としても大きな足跡を残している。プロレタリア文学時代の評論、啄木・茂吉・鴎外などの作家研究に加えて、これらの論文は著者の学問的な面を示している。啓蒙的な文学通論の連続講演を合せ収める。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可