飯田龍太文集 1 ─山居茫々

飯田 龍太

飯田龍太文集 1 ─山居茫々
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体2,800円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1988/10/31
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:258
  • ISBN:4-480-76011-3
  • JANコード:9784480760111

この本の内容

山峡の四季の風物と暮しに寄せる著者の思いが鮮かに浮びあがる。糸切りだんご・渓流の村・後山の記・仏法僧・ヤマメと手打ち蕎麦・山の仙薬・峰の巣・竹林蕭々・猪の鼻茸・山風霊気・十日市場の祭・槍と火縄銃他37篇。

この本の目次

春(糸切りだんご
炭窯のにおい
蔵二階のこと
エドヒガンの花
桃源のひと日 ほか)
夏(仏法僧
ヤマメと手打ち蕎麦
ウナギ釣り
笛吹川の鮎
川釣り
梅雨のころ ほか)
秋(峰の巣
竹林蕭々
新秋日記
秋夜雑感
猪の鼻茸 ほか)
冬(山風霊気
季節の匂い
山峡の冬
新春旦暮
正月の花 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可