ボッティチェッリの裏庭

梶村 啓二

ルネサンスの巨匠が遺した未発見の真筆。その罪なき一枚の絵が、罪なき人の運命を狂わせる──。現代における本物の意味を問うスリリングなアートミステリー。

ボッティチェッリの裏庭
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,800円+税
  • Cコード:0093
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2019/08/29
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:256
  • ISBN:978-4-480-80488-4
  • JANコード:9784480804884
梶村 啓二
梶村 啓二

カジムラ ケイジ

1958年、兵庫県生まれ。作家。著書に第三回日経小説大賞受賞作の『野いばら』(日経文芸文庫)のほか、『使者と果実』(日本経済新聞出版社)、『惑星の岸辺』(講談社)『「東京物語」と小津安二郎』(平凡社新書)がある。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可