私の体がワイセツ?! ─女のそこだけなぜタブー

ろくでなし子

「ワイセツ」裁判を闘う
アーティストが事件と半生を描く
抱腹絶倒エッセイ!

女性器をかたどってアートにした著者が逮捕された! そこからみんな生まれてきた場所がなぜタブーなの? 笑いと怒りと感動のエッセイ。帯文=岩井志麻子他

私の体がワイセツ?! ─女のそこだけなぜタブー
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,400円+税
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2015/05/20
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:192
  • ISBN:978-4-480-81524-8
  • JANコード:9784480815248

この本の内容

「ワイセツ」裁判を闘うアーティストが事件と半生を描く抱腹絶倒エッセイ!女は誰もが持っている部分を作品にしてなぜ逮捕?留置場で世の中のおかしさを深く考えた。イラスト多数。

この本の目次

第1部 事件のチン相(真相)(“犯罪者”になったわたし
留置場ってどんなところ?
ふたたびシャバへ)
第2部 わたしのマン生(半生)(なぜ今「まんこ」なのか
まんこは誰のものですか?)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可