ギリシア文化史 第二巻 第三章〜第五章

ヤーコプ・ブルクハルト

ギリシア文化史 第二巻 第三章〜第五章
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体6,699円+税
  • Cコード:1322
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1992/02/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:610
  • ISBN:4-480-85701-X
  • JANコード:9784480857019
ヤーコプ・ブルクハルト
ヤーコプ・ブルクハルト

ブルクハルト,ヤーコプ

1818-97年。スイスの美術史家・文化史家。ベルリン大学で、歴史家ランケと美術史家クーグラーに学ぶ。1858年から35年にわたってバーゼル大学教授として歴史学、美術史を講じる。本書の他『コンスタンティヌス大帝の時代』(1853年)、『チチェローネ』(1855年)、『イタリア・ルネサンスの文化』(1860年)、『ギリシア文化史』(1898-1902年)等の著作がある。

この本の内容

みずからの選んだポリスという国家での生活が、彼らに厭世的な運命観をもたらした。彼らは、その重圧を和らげるために、さまざまの祭りを楽しみ、占いや神託に助言を求め、またそれに抗して、政治と軍事、学問と芸術に生を燃焼させた。古代ギリシア人の宗教と人生観を述べる白眉の巻。

この本の目次

第3章 宗教と祭祀(転身〈メタモルポシス〉
ギリシア人とその神々
ギリシアの英雄神〈ヘロス〉祭祀)
第4章 未来の探索
第5章 ギリシア的生の総決算

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可