MI6秘録(下) ─イギリス秘密情報部1909−1949

キース・ジェフリー 著 , 高山 祥子 翻訳

これがインテリジェンスの
力だ!

20世紀の二度の大戦中、国家の危難を救ってきたのは、インテリジェンスの力だった。潜入から破壊、盗聴、誘惑まで、その情報戦のなまなましい全貌が明らかに!

MI6秘録(下) ─イギリス秘密情報部1909−1949
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体3,200円+税
  • Cコード:0031
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2013/03/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:528
  • ISBN:978-4-480-85802-3
  • JANコード:9784480858023

この本の内容

国家の危難を救ったのは英国伝統の情報力だった。潜入、破壊、誘惑…その情報戦の全貌が明らかに。

この本の目次

第4部 第二次世界大戦の衝撃(承前)(ヨーロッパ戦域
ブダペストからバグダッドまで
アメリカと極東)
第5部 戦争に勝つ(流れの変化
スイスからノルマンディー
ヨーロッパでの勝利
アジアと戦争の終結
戦後の計画)
第6部 武力戦から冷戦へ(平和への調整
戦後ヨーロッパの勢力図
世界的規模の職務)
第7部 結論(三人のリーダーとSIS)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可