旅する動物図鑑 2空の生きもの

樋口 広芳 監修 , 水野 昌彦

動物たちの旅の理由と経路をさぐるシリーズ第2巻は「空」。空を飛べたらあらゆる障害を越えてゆけそうですが、空の旅も意外にたいへん。その驚異に迫ります。

旅する動物図鑑 2空の生きもの
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体2,500円+税
  • Cコード:8345
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2019/02/14
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A4変判
  • ページ数:40
  • ISBN:978-4-480-86087-3
  • JANコード:9784480860873
樋口 広芳
樋口 広芳

ヒグチ ヒロヨシ

東京大学名誉教授。1948年横浜生まれ。東京大学大学院博士課程修了。農学博士。米国ミシガン大学動物学博物館客員研究員、日本野鳥の会・研究センター所長、東京大学大学院教授、慶應義塾大学特任教授などを歴任。日本鳥学会元会長。主な著書に『鳥の生態と進化』(思索社)、『鳥たちの旅−渡り鳥の衛星追跡』(NHK出版)、『生命(いのち)にぎわう青い星−生物の多様性と私たちのくらし』(化学同人社)、『日本の鳥の世界』(平凡社)、『鳥ってすごい!』(山と渓谷社)など。趣味と研究の両方から鳥を観察している。

水野 昌彦
水野 昌彦

ミズノ マサヒコ

1956年静岡県生まれ。1980年山梨大学工学部中退。フリーの編集者・ライター。生物系の出版社で図鑑を中心に書籍・雑誌を編集。その後、医学系の出版社で医学関連の書籍・雑誌を編集。コウモリの会事務局長。

この本の目次

世界最長、5万kmの旅!キョクアジサシ
ヒマラヤをも越える アネハヅル
自由自在に空を飛ぶ!ツバメ
空で暮らす シロハラアマツバメ
上昇気流を利用するタカ類 ハチクマ
不規則に大規模移動するオオフラミンゴ
どこからでも帰ってくる カワラバト
コウモリだって渡りをする メキシコオヒキコウモリ
世代を超えて北上する!オオカバマダラ
日本の渡りチョウ!アサギマダラ〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可