老人党宣言

なだ いなだ

医療費値上げ、年金先細り、金利ゼロに銀行救済…もう我慢できないと旗揚げされたヴァーチャル政党。選挙に向けて大きなウェーブとなった老人党の世直しとは?

老人党宣言
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,000円+税
  • Cコード:0036
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2003/10/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:128
  • ISBN:4-480-86350-8
  • JANコード:9784480863508
なだ いなだ
なだ いなだ

ナダ イナダ

1929年東京生まれ。慶応義塾大学医学部卒業。精神科医、作家。フランス留学後、東京武蔵野病院などを経て、国立療養所久里浜病院のアルコール依存治療専門病棟に勤務。1965年、『パパのおくりもの』で作家デビュー。著書に『TN君の伝記』『くるいきちがい考』『心の底をのぞいたら』『こころの底に見えたもの』『ふり返る勇気』などがある。

この本の内容

医療費値上げ、年金先細り、銀行救済、イラク特別措置法…バカにするのもいい加減にしなさい。老人党(ヴァーチャル政党)立ち上がる。

この本の目次

第1部 老人党とは何か(老人党宣言
とりあえず、今ぼくは―書き込みへの感想
宣言以後現在までの経過)
第2部 ドキュメント老人党
第3部 私は、こう思います(鶴見俊輔
永六輔
赤瀬川原平 ほか)

読者の感想

2009.8.06 海岸の人

年金生活9年目生活は向上しません。子供、障害者、老人、等生活弱者への対策不十分。医療費、家計費の増大今のマニフェストでは民主党に政権を取らしてやりたい。
2大政党で4年経ってもマニフェストが実行されないなら元に戻って貰う。と考えています。

2009.7.23 奥 本   潤

趣旨に大賛成です。
高齢時代の老人パワーを集結し、

元気な老人が日本の将来に少しでも
明るい展望を切り開く必要を感じます。
宜しくお願いいたします。

2008.4.21 筑紫 春明

私も老人党

2008.3.25 大野美行

趣旨に賛同致します。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可