成熟社会の民主政治 年報政治学2019―2

日本政治学会

成熟社会の民主政治 年報政治学2019―2
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体4,400円+税
  • Cコード:3331
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2019/12/18
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:432
  • ISBN:978-4-480-86728-5
  • JANコード:9784480867285

この本の目次

特集(「成熟社会論」から「ケアの倫理とラディカルデモクラシーの節合」へ―「新自由主義‐権威主義」への対抗政治構想
エートスの陶冶とは何か?―成熟の理論としての闘技デモクラシー論
成熟社会への掣肘―イギリスのEU離脱をめぐる政治社会
西欧の右翼ポピュリスト政党の台頭は、「文化的な反動」によるものであるのか?―政策の比較分析から検討する
西欧諸国におけるポピュリスト政党支持の職業階層的基盤
日本における成熟社会論の知的起源)
公募論文(ソマリアPKO派遣構想の挫折―第二次国連ソマリア活動(UNOSOMII)参加と外務省
「日米防衛協力のための指針」再考
グローバル化と党派政治―アウトサイダー層に着目した理論構築と法人税率のパネルデータ分析
選挙勢力から政権勢力へ―西欧における極右政党の主流化に関する比較分析
首相の地位維持策としての内閣改造
「新自由民主主義を越えて」の多様性
純粋手続き的正義と分配パタン指定の隘路―理論と制度的指針の検討
事業終了の政治過程―そのプロセスの類型化は可能か)
学界展望 2018年学界展望
学会規約・その他

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可