公務員という仕事

村木 厚子

時に不祥事やミスなどから批判の対象になる公務員だが、地道に社会を支えつつ同時に変化を促す素晴らしい仕事だ。豊富な経験を元に、その醍醐味を伝える。

公務員という仕事
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 定価:本体860円+税
  • Cコード:0231
  • 整理番号:354
  • 刊行日: 2020/07/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:240
  • ISBN:978-4-480-68376-2
  • JANコード:9784480683762

この本の内容

公務員はやりがいのあるいい仕事だ。一見地味ではあるが、長い目で見れば、人の意識を変え、社会全体を変革する。その醍醐味を、豊富な経験をもとに紹介する。

この本の目次

第1章 公務員の務めと求められる力(国家公務員と地方公務員の違い
企業と役所の違い ほか)
第2章 公務員の仕事1―新しい法律や制度をつくる(新しい法律をつくる
予算の手当てをする)
第3章 公務員の仕事2―大きな課題にリレー方式でチャレンジする(男女平等を進める歩み
障害者の完全参加に取り組む)
第4章 公務員の働き方(二年ごとの異動
出向で視野を広げる ほか)
第5章 これからの公務員(外の世界に出てみる
公務員が減る中で ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可