アンリ・ベルクソン
ベルクソン,アンリ

1859─1941年。パリ生まれ。旧来の認識論の限界を超えるべく実証主義の手法を採り入れ、すべてを持続の相の下に捉え直し、直観によってこそ生きた現実が把握されるとする独自の経験論を確立。1900─21年コレージュ・ド・フランス教授。第一次大戦頃より政治的発言や活動も多く、1929年ノーベル文学賞を受賞。主著に本作の他『意識に直接与えられたものについての試論』『物質と記憶』『創造的進化』がある。

検索結果

前のページへ戻る
6件1~6件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

笑い

アンリ・ベルクソン 著  合田 正人 翻訳  平賀 裕貴 翻訳 

「おかしみ」の根底には何があるのか。主要4著作に続き、多くの読者に読みつがれてきた本著作の最新訳。主要著作との関連も俯瞰した充実の解説付。

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 2016/09/07  ISBN 978-4-480-09747-7
JANコード 9784480097477

定価:本体950 円+税

在庫  ○

道徳と宗教の二つの源泉

アンリ・ベルクソン 著  合田 正人 翻訳  小野 浩太郎 翻訳 

閉じた道徳/開かれた道徳、静的宗教/動的宗教への洞察から、個人のエネルギーが人類全体の倫理的行為へ向う可能性を問う。最後の哲学的主著新訳。

ちくま学芸文庫  文庫判   496頁   刊行日 2015/08/06  ISBN 978-4-480-09615-9
JANコード 9784480096159

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

ちくま哲学の森 2 世界を見る

鶴見 俊輔 編集  安野 光雅 編集  井上 ひさし 編著  森 毅 編集  池内 紀 編集  リンゲルナッツ 著  板倉 鞆音 翻訳  マーク・トウェイン 著  勝浦 吉雄 翻訳  金子ふみ子 著  大岡 昇平 著  E・ハーバート・ノーマン 著  大窪 愿二 翻訳  中野 好夫 著  竹内 好 著  花田 清輝 著  桑原 武夫 著  大宅 莊一 著  寺田 寅彦 著  岸田 国士 著  オルテガ・イ・ガセット 著  桑名 一博 翻訳  田中 美知太郎 著  バートランド・ラッセル 著  市井 三郎 翻訳  ポール・ヴァレリー 著  安井 源治 翻訳  ハインリヒ・ハイネ 著  伊東 勉 翻訳  アンリ・ベルクソン 著  L・ウィトゲンシュタイン 著  坂井 秀寿 翻訳  ドニ・ディドロ 著  杉 捷夫 翻訳  澁澤 龍彦 著 

近代とは何か(竹内好)研究者と実践者(桑原武夫)無思想人宣言(大宅壮一)哲学の正しい方法(ヴィトゲンシュタイン)など全21篇

ちくま文庫  文庫判   440頁   刊行日 2011/10/06  ISBN 978-4-480-42862-2
JANコード 9784480428622

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

創造的進化

アンリ・ベルクソン 著  合田 正人 翻訳  松井 久 翻訳 

生命そして宇宙は「エラン・ヴィタル」を起爆力に、自由な変形を重ねて進化してきた――。生命概念を刷新したベルクソン思想の集大成的主著。

ちくま学芸文庫  文庫判   528頁   刊行日 2010/09/08  ISBN 978-4-480-09307-3
JANコード 9784480093073

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

物質と記憶

アンリ・ベルクソン 著  合田 正人 翻訳  松本 力 翻訳 

観念論と実在論の狭間でイマージュへと焦点があてられる。心脳問題への関心の中で、今日さらに重要性が高まる、フランス現象学の先駆的著書。

ちくま学芸文庫  文庫判   432頁   刊行日 2007/02/07  ISBN 978-4-480-09029-4
JANコード 9784480090294

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

意識に直接与えられたものについての試論 ─時間と自由

アンリ・ベルクソン 著  合田 正人 翻訳  平井 靖史 翻訳 

強度が孕む〈質的差異〉、自我の内なる〈多様性〉からこそ、自由な行為は発露する。後に『時間と自由』の名で知られるベルクソンの第一主著。新訳。

ちくま学芸文庫  文庫判   320頁   刊行日 2002/06/10  ISBN 4-480-08705-2
JANコード 9784480087058

定価:本体1,200 円+税

在庫  切れ中

  • 1