安東 次男
アンドウ ツグオ

検索結果

前のページへ戻る
12件1~12件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

完本 風狂始末 ─芭蕉連句評釈

安東 次男 著 

極めて緻密な考証と、研ぎ澄まされた想像力を駆使して、スリリングに読み解く芭蕉連句の世界。著者の主著、ライフワーク。 <br /> 【解説: 粟津則雄 】

ちくま学芸文庫  文庫判   704頁   刊行日 2005/03/09  ISBN 4-480-08901-2
JANコード 9784480089014

定価:本体1,700 円+税

百首通見

安東 次男 著 

百人一首の歌を評釈しながら、百人秀歌を選んだ藤原定家晩年の歌心を探る。簡潔な歌意、新説を含む語釈、斬新な文法解釈。作者略伝を付す。

ちくま学芸文庫  文庫判   336頁   刊行日 2002/12/10  ISBN 4-480-08732-X
JANコード 9784480087324

定価:本体1,200 円+税

古美術の目

安東 次男 著 

目利きとして高名な著者が、長年書きついだ古美術随想の中から自ら選んだ練達の文四一篇。出会いの妙と物を活かす工夫を語る。

ちくま学芸文庫  文庫判   400頁   刊行日 2001/08/08  ISBN 4-480-08644-7
JANコード 9784480086440

定価:本体1,500 円+税

風狂余韻 ─芭蕉連句新釈3

安東 次男 著 

「霽の巻」他三歌仙を収める。研ぎすまされた想像力と読みの深さで、芭蕉連句の付合とは、言葉とは何かがスリリングに探られてゆく。三部作ついに完結!

シリーズ・全集  四六判   224頁   刊行日 1990/12/06  ISBN 4-480-13003-9
JANコード 9784480130037

定価:本体2,796 円+税

続・風狂始末 ─芭蕉連句新釈2

安東 次男 著 

「灰汁桶の巻」他四歌仙を読み直す。単に解釈を示すのではなく、往昔の一座の間に入りこみ連句を作り出した人たちの「場」を再現しながら「俳言」とは何かを開示する。

シリーズ・全集  四六判   320頁   刊行日 1989/07/31  ISBN 4-480-13002-0
JANコード 9784480130020

定価:本体2,398 円+税

芭蕉発句新注 ─−俳言の読み方

安東 次男 著 

『風狂始末』の著者が姉妹篇として贈る、句々創見に富む読みの妙技。眼光紙背に徹した読みの深さを、開かれた読者層へむけて提供する作句必携の書。

単行本  四六判   268頁   刊行日 1986/10/31  ISBN 4-480-82220-8
JANコード 9784480822208

定価:本体1,500 円+税

風狂始末 ─芭蕉連句新釈1

安東 次男 著 

『芭蕉七部集評釈』から十年、想を改めて再び挑む俳諧の読みの妙技。「狂句こがらしの巻」を冒頭に蕉風の変化を示す代表三歌仙を収める。別冊として旧釈を付す。

シリーズ・全集  四六判   291頁   刊行日 1986/06/30  ISBN 4-480-13001-2
JANコード 9784480130013

定価:本体3,204 円+税

筑摩叢書291 古句再見

安東 次男 著 

芭蕉、蕪村、一茶などの古句について初めて生まれた本格的な解釈。季語の新鮮な発見にあふれた「歳時記」。六三家、二二六句を見出しに四季の部立てで。

シリーズ・全集  四六判   386頁   刊行日 1984/09/21  ISBN 4-480-01291-5
JANコード 9784480012913

定価:本体1,600 円+税

連句入門

安東 次男 著 

単行本  四六判   308頁   刊行日 1981/10/29  ISBN 4-480-82145-7
JANコード 9784480821454

定価:本体1,800 円+税

筑摩叢書241 定本・芭蕉

安東 次男 著 

明晰な近代的知性と、豊かな詩人の感性に裏打ちされた精確な眼が見事に把えた芭蕉の世界。名著『芭蕉・その詞と文学』の改訂増補版。著者の芭蕉論の全容を示す。

シリーズ・全集  四六判   384頁   刊行日 1977/03/31  ISBN 4-480-01241-9
JANコード 9784480012418

定価:本体2,000 円+税

現代日本文学大系93 現代詩集

富永 太郎 著  安西 冬衞 著  逸見 猶吉 著  田中 冬二 著  竹中 郁 著  大手 拓次 著  丸山 薫 著  壺井 繁治 著  北園 克衞 著  谷川 俊太郎 著  竹内 勝太郎 著  飯島 耕一 著  山本 太郎 著  谷川 雁 著  鮎川 信夫 著  田村 隆一 著  大岡 信 著  會田 綱雄 著  吉岡 実 著  清岡 卓行 著  岩田 宏 著  安東 次男 著  天澤 退二郎 著  中村 稔 著  入澤 康夫 著  石垣 りん 著  澁澤 孝輔 著 

シリーズ・全集  菊判   432頁   刊行日 1973/04/10  ISBN 978-4-480-10093-1
JANコード 9784480100931

定価:本体6,000 円+税

在庫  ○

日本詩人選18 ─与謝蕪村

安東 次男 著 

画人蕪村・俳人蕪村が渾然一体となる境地を理解して、初めてその文人像が明らかになる。中国古典詩や画材の変遷など発想の契機、創作心理にまで届く創造的批評。

シリーズ・全集  B6判   258頁   刊行日 1970/08/25  ISBN 4-480-13218-X
JANコード 9784480132185

定価:本体1,800 円+税

  • 1