辻 惟雄
ツジ ノブオ

1932年、名古屋市生まれ。美術史研究家。東京大学大学院美術史博士課程中退。東京国立文化財研究所美術部技官、東北大学文学部教授、東京大学文学部教授、国立国際日本文化研究センター教授、千葉市美術館館長、多摩美術大学学長などを歴任。ユニークな視点で、従来あまり注目されてこなかった日本人の美意識、日本美術におけるエキセントリックな表現や「かざり」「アニミズム」などの遊びの精神の発掘を行なう。主な著書に『奇想の系譜』『奇想の図譜』(ちくま学芸文庫)、『日本美術の歴史』(東京大学出版会)、『奇想の発見』(新潮社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
5件1~5件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

よみがえる天才1 伊藤若冲

辻 惟雄 著 

私は理解されるまでに1000年の時を待つ――江戸の鬼才が遺したこの言葉が秘める謎に、最新の研究と迫力のカラー図版で迫る、妖しくも美しい美術案内。

ちくまプリマー新書  新書判   256頁   刊行日 2020/04/06  ISBN 978-4-480-68374-8
JANコード 9784480683748

定価:本体1,000 円+税

在庫  ○

あそぶ神仏 ─江戸の宗教美術とアニミズム

辻 惟雄 著 

白隠の禅画、空海の仏像から北斎の浮世絵まで。『奇想の系譜』など、日本美術史の傍流に光をあててきた大家が知られざる近世仏教美術の魅力に迫る。

ちくま学芸文庫  文庫判   260頁   刊行日 2015/04/08  ISBN 978-4-480-09661-6
JANコード 9784480096616

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

幽霊名画集  ─全生庵蔵・三遊亭円朝コレクション

辻 惟雄 監修  河野 元昭 著  諏訪 春雄 著  高田 衛 著  延広 真治 著  安村 敏信 著 

怪談噺で有名な幕末明治の噺家・三遊亭円朝が遺した鬼気迫る幽霊画コレクション50幅をカラー掲載。美術史、文化史からの充実した解説を付す。

ちくま学芸文庫  文庫判   272頁   刊行日 2008/08/06  ISBN 978-4-480-09166-6
JANコード 9784480091666

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

奇想の図譜 ─からくり・若冲・かざり

辻 惟雄 著 

北斎、若冲、写楽、白隠、そして日本美術を貫く奔放な「あそび」の精神と「かざり」への情熱。奇想から花開く鮮烈で不思議な美の世界。 <br /> 【解説: 池内紀 】

ちくま学芸文庫  文庫判   320頁   刊行日 2005/04/06  ISBN 4-480-08909-8
JANコード 9784480089090

定価:本体1,400 円+税

在庫  ○

奇想の系譜 ─又兵衛−国芳

辻 惟雄 著 

若冲、蕭白、国芳……奇矯で幻想的な画家たちの大胆な再評価で絵画史を書換えた名著。度肝を抜かれる奇想の世界へようこそ! <br /> 【解説: 服部幸雄 】

ちくま学芸文庫  文庫判   288頁   刊行日 2004/09/08  ISBN 4-480-08877-6
JANコード 9784480088772

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

  • 1