脇田 成
ワキタ シゲル

一九六一年京都府生まれ。マクロ経済学者、首都大学東京大学院社会科学研究科教授。東京大学経済学部卒業。博士(経済学)。日本経済を総体的に論じる視点をそなえるマクロ経済学者。内閣府経済の好循環実現検討専門チーム会議委員。著書に、『ナビゲート!日本経済』(ちくま新書)、『日本経済のパースペクティブ』(有斐閣)、『マクロ経済学のナビゲーター(第3版)』(日本評論社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

賃上げはなぜ必要か ─日本経済の誤謬

脇田 成 著 

日本経済の復活には、賃上げを行い、資金循環の再始動が必要だ。苦しまぎれの金融政策ではなく、労働政策を通じて経済全体を動かす方法を考える。

筑摩選書  四六判   384頁   刊行日 2014/02/12  ISBN 978-4-480-01593-8
JANコード 9784480015938

定価:本体1,800 円+税

在庫  問合せ

ナビゲート!日本経済

脇田 成 著 

日本経済の動き方には特性がある。それをよく知れば、予想外のショックにも対応できる! 大局的な視点から日本経済の過去と未来を整理する、信頼できるナビゲーター。

ちくま新書  新書判   256頁   刊行日 2010/01/05  ISBN 978-4-480-06528-5
JANコード 9784480065285

定価:本体760 円+税

  • 1