渋沢 栄一
シブサワ エイイチ

1840(天保11)〜1931(昭和6)年。実業家。約470社もの企業の創立・発展に貢献。また経済団体を組織し、商業学校を創設するなど実業界の社会的向上に努めた。他の著書に『論語講義』などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

現代語訳 論語と算盤

渋沢 栄一 著  守屋 淳 翻訳 

資本主義の本質を見抜き、日本実業界の礎となった渋沢栄一。経営・労働・人材育成など、利潤と道徳を調和させる経営哲学には、今なすべき指針がつまっている。

ちくま新書  新書判   256頁   刊行日 2010/02/08  ISBN 978-4-480-06535-3
JANコード 9784480065353

定価:本体820 円+税

在庫  問合せ

  • 1