エルネスト・ラクラウ
ラクラウ,エルネスト

Ernesto Laclau
1935年アルゼンチン生まれ。政治学者。同国での政治活動のため69年にイギリスへ亡命。現在、エセックス大学教授。主著に『資本主義・ファシズム・ポピュリズム』がある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

民主主義の革命 ─ヘゲモニーとポスト・マルクス主義

エルネスト・ラクラウ 著  シャンタル・ムフ 著  西永 亮 翻訳  千葉 眞 翻訳 

失敗に帰したマルクス主義の限界を乗り越えるべく、「根源的・自由主義的・複数的」な民主主義像を提示した、ポスト・マルクス主義の古典的著作。

ちくま学芸文庫  文庫判   432頁   刊行日 2012/11/07  ISBN 978-4-480-09494-0
JANコード 9784480094940

定価:本体1,600 円+税

  • 1