椎橋 俊之
シイハシ トシユキ

一九五一年東京・本郷生まれ。自動車雑誌の編集長を経て独立し、ライター、編集者として鉄道や自動車の評論活動に携わる。著書に『ドキュメント・感動の所在地──忘れえぬ鉄道情景(1)?(3)』『「SL甲組の肖像」(1)?(7)』(以上、ネコ・パブリッシング)、『ル・マン。見果てぬ夢──ニッサン・グループCの軌跡と野望』、『ジャパニーズヒストリックカーのテクノロジー』、『スーパーカーのテクノロジー』、『レーシングカーのテクノロジー』(以上、三栄書房)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

SL機関士の太平洋戦争

椎橋 俊之 著 

人員・物資不足、迫り来る戦火――過酷な戦時輸送の重責を、若い機関士たちはいかに使命感に駆られ果たしたか。機関士OBの貴重な証言に基づくノンフィクション。

筑摩選書  四六判   256頁   刊行日 2013/09/12  ISBN 978-4-480-01582-2
JANコード 9784480015822

定価:本体1,600 円+税

在庫  ○

  • 1