横山 源之助
ヨコヤマ ゲンノスケ

1871-1915年。富山県生まれ。明治期に活躍した行動するジャーナリスト。片山潜らと労働組合運動を組織した。有磯逸郎・無膓・夢蝶・漂天痴童・樹下石上人といった筆名も持つ。二葉亭四迷や内田魯庵、幸田露伴らと知り合い、著述業の世界を志す。著書に『日本之下層社会』、『海外活動之日本人』、『怪物伝』、『凡人非凡人』、『南米ブラジル』などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

明治富豪史

横山 源之助 著 

維新そっちのけで海外投資に励み、贋札を発行してまで資本の蓄積に邁進する新興企業家・財閥創業者たちの姿を明らかにした明治裏面史。 <br /> 【解説: 色川大吉 】

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 2013/11/06  ISBN 978-4-480-09582-4
JANコード 9784480095824

定価:本体1,000 円+税

在庫  ○

  • 1