佐々木 典士
ササキ フミオ

作家、編集者、ミニマリスト。1979年生まれ。香川県出身。早稲田大学教育学部卒。出版社3社を経て独立。クリエイティブディレクターの沼畑直樹とともに『Minimal&ism』を開設。ミニマリズムを紹介した初の著書『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』(ワニブックス)は海外23ヶ国語に翻訳されて、世界累計40万部のベストセラーに。他の著書に『ぼくたちは習慣で、できている。』(ワニブックス)がある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ぼくたちに、もうモノは必要ない。増補版

佐々木 典士 著 

10万部突破のベストセラー。15カ国語で翻訳。モノを手放せば、空間と時間と人との関係が変わる。今すぐ実践したくなる本。解説=やまぐちせいこ

ちくま文庫  文庫判   320頁   刊行日 2019/02/07  ISBN 978-4-480-43574-3
JANコード 9784480435743

定価:本体740 円+税

在庫  ○

  • 1