田房 永子
タブサ エイコ

1978年東京都生まれ。2000年雑誌「マンガエフ」にて漫画家デビュー。翌年第3回アックスマンガ新人賞佳作受賞。コミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA/中経出版)を2012年刊行し、ベストセラーに。主な著書に『ママだって、人間』(河出書房新社)、『呪詛抜きダイエット』(大和書房)、『それでも親子でいなきゃいけないの?』(秋田書店)、『キレる私をやめたい〜夫をグーで殴る妻をやめるまで〜』(竹書房)、『お母さんみたいな母親にはなりたくないのに』(河出書房新社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

他人のセックスを見ながら考えた

田房 永子 著 

人気の漫画家が、かつてエロ本ライターとして取材した風俗やAVから、テレビやアイドルに至るまで、セックスをめぐる男女の欲望と快楽を考える。

ちくま文庫  文庫判   336頁   刊行日 2019/02/07  ISBN 978-4-480-43576-7
JANコード 9784480435767

定価:本体840 円+税

在庫  ○

  • 1