さる業界の人々

満たされぬまま「愛のシンキロウ」を追いつづける読者のために、エロ本業界のプロたちは今日も雑誌作りに情熱を燃やす。

さる業界の人々
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体563円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:み-5-8
  • 刊行日: 1994/03/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-02849-8
  • JANコード:9784480028495

この本の内容

一冊でも多く売れるものを作ろうと、編集者たちは情熱をこめてエロ本を作る。下着売り場ではパンティーの透け具合を仔細に調べ、撮影現場ではひたすらホメちぎってモデルを脱がせる。デスクに戻れば刺激的なキャプションを次々とひねり出し、警視庁に呼ばれれば平身低頭して始末書を書く。それらすべてを「編集」の仕事として面白がれる人を、エロのプロフェッショナルと呼ぶのである。シンボー流「面白主義」の原点がここにある。

この本の目次

1 そこはかとなくシミジミと…
2 ナゾが興味を呼び起こす
3 ビニールパニック
4 さんざめく女、女、女…
5 この道ひとすじ十数年
6 ハンザイとゲージュツのはざまで…
7 ホテルの部屋に降る音は…
8 業界の新人教育
9 桜田門の変
10 エロのプロフェッショナル
11 つまるところは人間愛

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可