私はそうは思わない

佐野 洋子

佐野洋子は過激だ。ふつうの人が思うようには思わない。大胆で意表をついたまっすぐな発言をする。だから読後が気持ちいい。
【解説: 群ようこ 】

私はそうは思わない
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体680円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:さ-5-3
  • 刊行日: 1996/02/22
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:304
  • ISBN:4-480-03153-7
  • JANコード:9784480031532
佐野 洋子
佐野 洋子

サノ ヨウコ

(1938-2010)北京生まれ。武蔵野美術大学卒業。絵本、小説、エッセイの各分野で活躍。2003年紫綬褒章受章。絵本に『100万回生きたねこ』、『おじさんのかさ』(サンケイ児童出版文化賞)、エッセイ集に『わたしが妹だったとき』(新美南吉文学賞)、『がんばりません』『私はそうは思わない』、『神も仏もありませぬ』(小林秀雄賞)、『シズコさん』『役にたたない日々』など。

この本の目次

「まえがき」のかわりの自問自答
二つ違いの兄が居て
でっかいおしりの働き者だったから
野っ原には可憐な花も咲き
お友達なんかいりませんでした
やがて慣れてくると女は
もしかして夫婦ってこんなじゃないか
段々畑を上がっていった家にお嫁にいった
女は一度も起き上がらなかった
なんだ野原の原なのか〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可