食品表示の罠

山中 裕美

食べることは生きること。
だから知っておきたい
ホントのこと!

本来、安全を確保するための食品表示が、消費者にはわかりにくい。本書は、食品表示の裏側に隠された本当の意味を鋭く指摘。賢い消費者になるためのヒント満載!

食品表示の罠
  • シリーズ:ちくま新書
  • 定価:本体780円+税
  • Cコード:0277
  • 整理番号:1117
  • 刊行日: 2015/03/04
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-06821-7
  • JANコード:9784480068217
山中 裕美
山中 裕美

ヤマナカ ヒロミ

料理研究家。大学在学中から和洋の料理を学ぶ。卒業後、化学品商社勤務を経て1993年より料理教室を主宰。日本料理、フランス料理を中心に、それぞれの文化に裏打ちされた味と素材のよさを引き出す料理作りが好評を博している。食品企業のメニュー開発にも数多く参加、食品に関する各種講習会で講師を務めることも大井。ル・コルドン・ブルーグランディプロム取得。日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター。バンタンキャリアスクール フードスタイリング科修了。現在、毎日新聞社の『毎日夫人』にレシピを連載中。

この本の内容

スーパー、コンビニなどで売られている食品には、品名や値段だけではなく、メーカー名、原材料名、賞味期限といったさまざまな情報が記載されている。本書は、料理研究家の著者が、一消費者として、一人の料理家としての視点に立って、食品表示の裏側に隠された本当の意味や問題点を鋭く指摘。知られざる食品業界の慣習などトリビアも満載。賢い消費者になるためのヒントが得られ、簡単につくれておいしく食べられる厳選料理レシピも付いたおトクな一冊。

この本の目次

第1章 隠された添加物にご用心!(なぜデパ地下の惣菜には食品添加物の表示がないのか?
イーストフードに代わるパン酵母の正体とは? ほか)
第2章 食品表示のルールを知っておこう(特売日の卵はなぜLサイズが多いのか?
年末のかまぼこはストックしてある冷凍品? ほか)
第3章 原材料をきちんとチェックする(そばなのに原材料は小麦粉のほうが多いのはなぜ?
「水稲もち米」「もち米」「もち米粉」は何が違うのか? ほか)
第4章 紛らわしい表示に惑わされない(国産牛=和牛ではない!
スーパーの牛乳売り場は“間違い探し”! ほか)
第5章 健康と美容に騙されてはいけない(「低糖」「シュガーカット」は言葉のマジック!
はっきりした定義がない「栄養調整食品」 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可