シリーズ親鸞5巻 親鸞の教化 ─和語聖教の世界

一楽 真 著 , 真宗大谷派

聞思に生きる。

多くの人びとに真宗の教えを伝えるため、親鸞が語りかけるように書き記した『文意』『和讃』『消息』。これら和語の聖教が、時代の人びとの心にいかに届いたのかを尋ね明かす。

シリーズ親鸞5巻 親鸞の教化 ─和語聖教の世界
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体1,800円+税
  • Cコード:0315
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2010/07/29
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:232
  • ISBN:978-4-480-32025-4
  • JANコード:9784480320254

この本の内容

聞思に生きる。真に依るべき「真宗」とは何かを尋ねつづける親鸞の姿。

この本の目次

序章 親鸞にとっての教化(仏の教化と衆生の聞思
教えを聞く者として生きた親鸞 ほか)
第1章 和文撰述の位置(親鸞の著述概観
和文著作の特徴 ほか)
第2章 二つの「文意」(聖教書写と文意の製作
聖覚と『唯信鈔』 ほか)
第3章 「和讃」のこころ(和讃の製作
三帖和讃の成立 ほか)
第4章 「消息」に見える門弟との関わり(各消息集の性格
消息と法語 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可