真宗大谷派
シンシュウオオタニハ

検索結果

前のページへ戻る
10件1~10件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

シリーズ親鸞4巻 親鸞の仏道 ─『教行信証』の世界

寺川 俊昭 著  真宗大谷派 著 

親鸞が、自らの宗教的信念の核心を余すところなく著わした『教行信証』。真宗の世界を綿密に構造化した、原理的にして難解な書を、現代に生きる人びとの存在を見据えつつ説く。

シリーズ・全集  四六判   224頁   刊行日 2011/01/27  ISBN 978-4-480-32024-7
JANコード 9784480320247

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞10巻 現代と親鸞  ─現代都市の中で宗教的真理を生きる

本多 弘之 著  真宗大谷派 著 

科学的合理性を規範とする現代人に、親鸞の説く絶対他力の浄土真宗はどう関わりうるか。予測困難な問題の出来する今日、独尊の尊さと他力の信念の大切さを説く。

シリーズ・全集  四六判   248頁   刊行日 2010/11/29  ISBN 978-4-480-32030-8
JANコード 9784480320308

定価:本体1,800 円+税

シリーズ親鸞9巻 近代日本と親鸞 ─信の再生

安冨 信哉 著  真宗大谷派 著 

開国から明治・大正にかけて、日本仏教界は近代の嵐に翻弄され未曾有の危機に遭遇した。過酷な試練のなか親鸞の信に生命の糧を見出し、近代教学を確立した先覚者たちの群像。

シリーズ・全集  四六判   256頁   刊行日 2010/10/28  ISBN 978-4-480-32029-2
JANコード 9784480320292

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞8巻 親鸞から蓮如へ 真宗創造 ─『御文』の発遺

池田 勇諦 著  真宗大谷派 著 

「真宗再興の人」「本願寺中興の人」と呼ばれる蓮如。殺戮と天災の乱世に、人びとの心に深く浸み渡り、念仏に生きる無数の真宗門徒を生んだ『御文』を通じ、蓮如の精神に迫る。

シリーズ・全集  四六判   240頁   刊行日 2010/09/29  ISBN 978-4-480-32028-5
JANコード 9784480320285

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞6巻 親鸞の伝記 ─『御伝鈔』の世界

草野 顕之 著  真宗大谷派 著 

自らについてほとんど語らなかった親鸞の生涯を、のちに曾孫の覚如が『親鸞伝絵』にまとめた。この伝記成立の背景を探り、他の伝承を参観しつつ親鸞像を浮かび上がらせる。

シリーズ・全集  四六判   216頁   刊行日 2010/08/30  ISBN 978-4-480-32026-1
JANコード 9784480320261

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞5巻 親鸞の教化 ─和語聖教の世界

一楽 真 著  真宗大谷派 著 

多くの人びとに真宗の教えを伝えるため、親鸞が語りかけるように書き記した『文意』『和讃』『消息』。これら和語の聖教が、時代の人びとの心にいかに届いたのかを尋ね明かす。

シリーズ・全集  四六判   232頁   刊行日 2010/07/29  ISBN 978-4-480-32025-4
JANコード 9784480320254

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞3巻 釈尊から親鸞へ ─七祖の伝統

狐野 秀存 著  真宗大谷派 著 

法然に出遭い本願念仏の世界に入った親鸞。その背景には龍樹・天親・曇鸞・道綽・善導・源信という先師の伝統があった。その連綿たる無窮の流れを、讃嘆の精神をもってたどる。

シリーズ・全集  四六判   256頁   刊行日 2010/06/29  ISBN 978-4-480-32023-0
JANコード 9784480320230

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞2巻 親鸞が出遇った釈尊 ─浄土思想の正意

小川 一乗 著  真宗大谷派 著 

「私がいて、私が生きる」のではない。もろもろの因縁のままに「生かされている私」がいるだけである。釈尊による覚りの原理、《縁起の道理》の発見とその展開とを跡づけながら、親鸞の浄土思想の中核へと導く。

シリーズ・全集  四六判   216頁   刊行日 2010/05/28  ISBN 978-4-480-32022-3
JANコード 9784480320223

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞1巻 歴史のなかの親鸞 ─真実のおしえを問う

名畑 崇 著  真宗大谷派 著 

日本仏教史において浄土真宗はどのような意味をもつのか。鎌倉時代の宗教的状況を踏まえ、実証的歴史学の視点から親鸞の実像を明らかにし、その求道の生涯を浮き彫りにする。

シリーズ・全集  四六判   256頁   刊行日 2010/04/28  ISBN 978-4-480-32021-6
JANコード 9784480320216

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

シリーズ親鸞7巻 親鸞の説法 ─「歎異抄」の世界

延塚 知道 著  真宗大谷派 著 

親鸞の直弟子・唯円が、耳の底に遺る師の言葉を記した『歎異抄』。そこには真宗の精髄が尽くされている。信心とは何か、他力の救いとは何か。現代人の心性と切り結びつつ考える。

シリーズ・全集  四六判   256頁   刊行日 2010/04/01  ISBN 978-4-480-32027-8
JANコード 9784480320278

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

  • 1