独学という道もある

柳川 範之

高校へ行かずに
学者になった!

高校へは行かずに独学で大学へ進む道もある。通信大学から学者になる方法もある。著者自身の体験をもとに、自分のペースで学び、生きていくための勇気をくれる書。

独学という道もある
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 定価:本体700円+税
  • Cコード:0237
  • 整理番号:102
  • 刊行日: 2009/02/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:144
  • ISBN:978-4-480-68805-7
  • JANコード:9784480688057
柳川 範之
柳川 範之

ヤナガワ ノリユキ

1963年生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士。現在、東京大学大学院経済学研究科教授。著書に『独学という道もある』(ちくまプリマー新書)、『法と企業行動の経済分析』(第50回日経・経済図書文化賞受賞、日本経済新聞社)、『元気と勇気が湧いてくる経済の考え方』(日本経済新聞出版社)、『日本成長戦略 40歳定年制』(さくら舎)ほか。

著者からのメッセージ

きっと他にも道はある[全文を読む]

この本の内容

高校へは行かずに、独学で大学へ進む道もある。通信課程の大学で学び、学者になる方法もある。レールはひとつではない。世界の価値観は多様だ。自分のペースで学び、生きていくためのヒントと勇気をくれる一冊。

この本の目次

第1章 道はたくさんある―高校へは行かないという選択(高校へは行かない生活
ブラジルでの独学のスタート
独学時代の一日の過ごし方 ほか)
第2章 こんな勉強をやってきた―大検合格法(ノートは作らない
マーカーは引かない
テキストを二回読むようになる ほか)
第3章 いつでもやり直せる―通信大学から研究者の道へ(慶応の通信で経済学を学ぶ
自分に合った本を探すことが大事
大山道広先生との出会い ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可