君と世界の戦いでは、世界に支援せよ

圧倒的な大衆社会状況の中で人間の〈内面〉はますます希薄化しつつある。村上春樹や島田雅彦など新鋭作家の作品を読み解き、変化する時代の感性と思考を論ずる。

君と世界の戦いでは、世界に支援せよ
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,600円+税
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1988/02/01
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:314
  • ISBN:4-480-82239-9
  • JANコード:9784480822390

この本の内容

大衆化社会状況の圧勢のなかで、人間の内面はどこへいくのか?村上春樹・島田雅彦の文芸、吉本隆明・鶴見俊輔の思想から風俗学、境界論へ、変化する時代の感性と思考を論じた本格的な現代批評。

この本の目次

君と世界の戦いでは、世界に支援せよ
批評を生きるということ
還相と自同律の不快―「政治と文学」論争の終わり
リンボーダンスからの眺め―境界論の試み
アイデンティティの終わり
新国家主義論が見落しているもの
中曽根政治と世論調査
郭がマウンドで振りかぶるとき―素晴しい日米野球
大衆・変化・表層―『風俗学』の思想性
キッチュとノスタルジー
玩物喪志の道〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可