プルースト ─感じられる時

ジュリア・クリステヴァ 著 , 中野 知律 翻訳

現代思想をリードする記号学者・精神分析医が永年親しんできたプルースト――〈時間〉〈記憶〉〈夢〉〈感覚〉〈言語〉〈死〉…をめぐって白熱の思考を紡ぎ出す渾身の大著。

プルースト ─感じられる時
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体5,800円+税
  • Cコード:1098
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1998/05/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:504
  • ISBN:4-480-83634-9
  • JANコード:9784480836342

この本の内容

現代思想の到達点を示す待望のプルースト論。フランス現代思想をリードしてきた記号学者・精神分析医がプルーストを読み解き、「時間」「記憶」「夢」「感覚」「言語」「死」…をめぐって白熱の思考を紡ぎ出す渾身の大著。

この本の目次

第1部 見出された人々(多重映像
古典の魅力―出典、適合、流用
同一性の問題)
第2部 言うことが知覚することであるとき(体内化された時間の経験
隠喩の擁護
感覚とは言語であろうか? ほか)
第3部 想像的世界あるいは時間のなかの幾何学(プルーストの文章
焦燥感を失うこと
長い間longtemps’時le Temps)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可