水俣の啓示 ─不知火海総合調査報告

色川 大吉 編集

不知火海総合学術調査団による、水俣病問題の総体を明らかにする画期的な共同研究の成果。一九八三年、上下で刊行したものより、社会科学編を一冊に編み直す。

水俣の啓示 ─不知火海総合調査報告
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体3,786円+税
  • Cコード:0036
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1995/07/17
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:592
  • ISBN:4-480-85709-5
  • JANコード:9784480857095

この本の内容

水俣病問題の総体を明らかにする画期的な共同研究の成果。

この本の目次

1 水俣における抑圧と差別の構造
2 水俣の内的世界の構造と変容―茂道漁村への水俣病襲来の記録を中心として
3 多発部落の構造変化と人間群像―自然破壊から内発的発展へ
4 不知火海民衆史―水俣病事件史序説
5 地域経済循環の崩壊
6 チッソ企業論
7 チッソ労働組合と水俣病

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可