MI6秘録(上) ─イギリス秘密情報部1909―1949

キース・ジェフリー 著 , 高山 祥子 翻訳

いま明かされる
スパイたちの栄光と挫折。
「007」の真相がついに!

映画「007」のモデルとなった情報機関、通称MI6。設立から百年、全機密資料の閲覧が許可され、謎に包まれたスパイ工作活動の実態が明らかに。初の正史、ついに刊行。

MI6秘録(上) ─イギリス秘密情報部1909―1949
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体3,200円+税
  • Cコード:0031
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2013/03/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:512
  • ISBN:978-4-480-85801-6
  • JANコード:9784480858016

この本の内容

全機密文書の閲覧が許され実現した、設立100年、初の正史。いま明かされる有名無名のスパイたちの栄光と挫折。

この本の目次

第1部 秘密情報部の創設(秘密活動局はいかに生まれたか)
第2部 第一次世界大戦(組織をかためる
西部戦線を支える
さらに遠くへ)
第3部 両大戦間期(SISの誕生
ソ連共産主義という、あらたな脅威
身近な重要問題
少ない財源で生き延びる
近づく戦争)
第4部 第二次世界大戦の衝撃(沈まずにいる)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可