金持ち父さんの子供はみんな天才 ─親だからできるお金の教育

ロバート・キヨサキ 著 , シャロン・レクター 著 , 白根 美保子 翻訳

お金の面や勉強の面で子供に有利なスタートを切らせたい親のための、どのように子供の才能を見きわめ、手助けし、やる気を起こさせればいいのかわかる本。

金持ち父さんの子供はみんな天才 ─親だからできるお金の教育
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,900円+税
  • Cコード:0033
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2002/11/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:352
  • ISBN:4-480-86342-7
  • JANコード:9784480863423
ロバート・キヨサキ
ロバート・キヨサキ

キヨサキ,ロバート

Robert Kiyosaki
 ハワイ生まれの日系四世。教育者の家庭に育ち、ハイスクール卒業後、ニューヨークの大学へ進学。卒業後は海兵隊に入隊し、士官、ヘリコプターパイロットとしてベトナムに出征した。帰還後、ビジネスの世界に乗り出すと、1977年ナイロンとベルクロを使ったサーファー用の財布を考案し、会社を起こして大成功した。その後いくつもの会社を起こし、1994年に47歳でビジネス界から引退すると、金持ち父さんから学んだ教えを広めるため、ボードゲーム『キャッシュフロー』を考案し、『金持ち父さん 貧乏父さん』を書いた。
『金持ち父さん』シリーズは、世界で2600万部を突破した。多くの読者が、この本を読んで人生が変わったという経験をしている。

シャロン・レクター
シャロン・レクター

レクター,シャロン

Sharon Lechter
「金持ち父さん」シリーズの共著者。公認会計士、会社のCEOでもあるレクターは、三児の母として教育に深い関心をもってきた。フロリダ州立大学で会計学を専攻し、当時全米トップ・エイトに入る会計事務所に所属。その後コンピュータ会社のCEOのほか、ウィスコンシン州初の女性雑誌の創刊や、世界初の「しゃべる本」の開発にも参加した。
 ロバート・キヨサキと出会い、今の学校教育に欠けている「お金についての教育」を広めようと、ロバートとキム・キヨサキとともにリッチダッド・カンパニーを設立し、積極的に活動している。

この本の内容

本書は、教育は大切だと考え、お金の面や学問的な面で子供に有利なスタートを切らせたいと思っている親、そして、その実現のために積極的に関わっていきたいと思っている親にむけて書かれた本だ。情報時代には、これまでのどんな時代よりもいい教育が必要とされる。だが、今の教育システムでは、子供に必要な情報のすべてが与えられているとは言えない。この本は、そのギャップを埋めることを目的とし、金持ち父さんがロバート・キヨサキに与えたのと同じ、お金に関する知識―実践的で、やる気を起こさせてくれるような知識―を親が子供に与える手助けをする。また、私たち読者が存在すら知らなかった「扉」を開けて、子供たちがこれから一生使うことのできる技能や知識を、親から子へと伝えられるようにしてくれる。

この本の目次

銀行があなたに「成績表を見せろ」と言わない理由
第1部 お金は一つの考え方に過ぎない(生まれた時はだれでもリッチ・キッド、スマート・キッド
あなたの子供は天才か? ほか)
第2部 大事なのはファイナンシャル教育(銀行は「成績表を見せろ」とは言わない
子供は遊びながら学習する ほか)
第3部 子供の才能を見つける(子供が持って生まれた才能を見つける方法
成功とは自分自身でいられる自由を持つこと)
おわりに この世で一番大切な仕事
シャロン・レクターからのアドバイス(小遣いを与えるか、与えないか?
子供と一緒に「マネー・エクササイズ」)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可