やりなおし介護保険 ─制度を生まれ変わらせる20の方法

増子 忠道 著 , 宮崎 和加子 編集

2020年までに
制度を生き返らせる!

このままでは破綻する! わかりにくく使いにくい介護保険をリセットし再起動させるための方策とは。地域・在宅医療の第一人者が利用者の目線で大胆に提言する。

やりなおし介護保険 ─制度を生まれ変わらせる20の方法
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体2,000円+税
  • Cコード:0036
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2013/10/01
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-86426-0
  • JANコード:9784480864260

この本の内容

こんな介護保険はもうイヤだ!だから著者は考えた。その解体と再生の方法を。2020年までに制度を生き返らせる!

この本の目次

介護保険は55点―これが現在の到達点
困ったときに役立たなければ保険じゃない―根本的な解決が早急に必要
介護が急に必要になることもある―急護120番通報システムの構築を
制度の仕組みが複雑怪奇―もっとわかりやすい仕組みに
要介護認定はわかりにくい―介護度を7段階から3段階へ
認知症は要介護認定になじまない―身体介護と別立てで
支給限度額は弊害が大きい―支給限度額をやめて平均総額に
介護保険の“壁”―訪問看護・訪問リハはすべて医療保険で
役割のはっきりしない3施設―介護は介護保険で、医療は医療保険で
居宅の加算は機能していない―居宅の加算は除外する〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可