上岡龍太郎かく語りき ─私の上方芸能史

十八才で漫才・漫画トリオでデビューしDJや司会で活躍中の著者が、長年見てきたお笑いの世界を愛情と鋭い眼力で分析し自分史とかさねあわせて語る上方芸能史。

上岡龍太郎かく語りき ─私の上方芸能史
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,359円+税
  • Cコード:0076
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1995/01/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:304
  • ISBN:4-480-87248-5
  • JANコード:9784480872487

この本の内容

こんな芸人がおりました。あんな笑いもありました。鋭い分析と深い愛情で語る笑いの芸談。

この本の目次

第1章 少年時代
第2章 漫画トリオ誕生
第3章 漫画トリオ離陸
第4章 ネタの裏話
第5章 楽屋の人間模様
第6章 いざ東京へ
第7章 新たなる旅立ち
第8章 浪花の昇り龍

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可