紙との時間 a.b.c

堀井 和子

わくわく、のびのび、
そして、どきどき!

お気に入りの紙を切ったり貼ったり、文字や線を描き入れたり。紙の工作コラージュは形や色と対話しながらの試行錯誤が楽しくて…ついつい止まらなくなって困ります。

紙との時間 a.b.c
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,600円+税
  • Cコード:0077
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2009/06/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:128
  • ISBN:978-4-480-87803-8
  • JANコード:9784480878038
堀井 和子
堀井 和子

ホリイ カズコ

1954年、東京生まれ。上智大学フランス語学科卒業。中学生の頃からの料理好きが高じて料理スタイリストになる。1984年から3年間、夫の仕事でニューヨーク郊外に暮らす。帰国後、素敵なデザインと自由な雰囲気の料理や旅、雑貨、インテリア、デザインの本を出版。

この本の内容

わくわく、のびのび、そして、どきどき。切ったり、貼ったり、文字や線を描き入れたり、紙の工作は、始めるととまらなくなって困ります。

この本の目次

展覧会まで―Rikkaの展覧会の計画は1年と少しの間、井上由季子さんと手紙やFAXのやりとりを重ねて、わくわくしながら進行(2007年4月30日
2007年11月12日
2007年11月14日 ほか)
Rikkaのガラスと紙箱展―2008年5月10日(土)〜19日(月)ギャラリーモーネンスコンピスに並んだコラージュの紙箱+α(ガラス製品
陶のかけら+ボール紙コラージュ
お干菓子 ほか)
わたしのコラージュ―紙を探したり、選んだり、切ったり、組み合わせたり、貼ったり、紙と向き合った時間のこと(気に入った紙をふやす
紙箱のサイズによって雰囲気が変わる
剥がした後、切りとった後の表情 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可