越川 倫明
コシカワ ミチアキ

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ローマ劫掠  ─1527年、聖都の悲劇

アンドレ・シャステル 著  越川 倫明 翻訳  岩井 瑞枝 翻訳  中西 麻澄 翻訳  近藤 真彫 翻訳  小林 亜起子 翻訳 

一五二七年五月六日。聖都ローマは皇帝軍の急襲を受けて陥落し、凄惨な掠奪と文化破壊の一年が始まる。ルネサンスの9・11ともいえる歴史の大転換を描いた傑作。

単行本  A5判   512頁   刊行日 2006/12/14  ISBN 4-480-86116-5
JANコード 9784480861160

定価:本体8,500 円+税

在庫  ○

  • 1