延塚 知道
ノブツカ トモミチ

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

シリーズ親鸞7巻 親鸞の説法 ─「歎異抄」の世界

延塚 知道 著  真宗大谷派 著 

親鸞の直弟子・唯円が、耳の底に遺る師の言葉を記した『歎異抄』。そこには真宗の精髄が尽くされている。信心とは何か、他力の救いとは何か。現代人の心性と切り結びつつ考える。

シリーズ・全集  四六判   256頁   刊行日 2010/04/01  ISBN 978-4-480-32027-8
JANコード 9784480320278

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

「他力」を生きる ─清沢満之の求道と福沢諭吉の実学精神

延塚 知道 著 

人は何によって生きるのか――自力に破れ、親鸞の教えに真実を見出した明治の仏教者、清沢満之の峻烈な生涯と思想を、時代を牽引した福沢との比較から照射する。

単行本  四六判   256頁   刊行日 2001/06/06  ISBN 4-480-84256-X
JANコード 9784480842565

定価:本体1,800 円+税

  • 1