柴田 錬三郎
シバタ レンザブロウ

1917年-1978年.岡山県生れ。慶應義塾大学支那文学科卒業。在学中より「三田文学」に現代ものの短編を発表。戦後、「書評」の編集長を経て、創作に専念。1951年、『イエスの裔』で第26回直木賞を受賞。以後、時代小説を中心に創作し1956年より「週刊新潮」連載開始の『眠狂四郎無頼控』は、剣豪小説の一大ブームを起こす。1969年に『三国志英雄ここにあり』で第4回吉川英治文学賞を受賞主な作品に『赤い影法師』『御家人斬九郎』『剣は知っていた』『決闘者 宮本武蔵』『チャンスは三度ある』など多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

第8監房

柴田 錬三郎 著  日下 三蔵 編集 

剣豪小説の大家として知られる柴錬の現代ミステリ短篇の傑作が奇跡の文庫化。〈巧みなストーリーテリング〉と〈衝撃の結末〉で読ませる狂気の8篇。

  文庫判   384頁   刊行日 2022/01/06  ISBN 978-4-480-43785-3
JANコード 9784480437853

定価:本体840 円+税

在庫  ○

文藝怪談実話 文豪怪談傑作選・特別篇

山下 清 著  遠藤 周作 著  三浦 朱門 著  柴田 錬三郎 著  都筑 道夫 著  高橋 克彦 著  小泉 八雲 著  三遊亭 圓朝 著  岡本 綺堂 著  徳川 夢声 著  尾上 梅幸 著  淡谷 のり子 著  水木 しげる 著  佐藤 春夫 著  稲垣 足穂 著  川端 康成 著  小林 秀雄 著  内田 百(けん)けんはもんがまえに月 著  東 雅夫 編集 

日本文学史を彩る古今の文豪、彼らと親しく交流した芸術家や学究たちが書き残した慄然たる超常現象記録を集大成。岡本綺堂から水木しげるまで。

ちくま文庫  文庫判   400頁   刊行日 2008/07/09  ISBN 978-4-480-42461-7
JANコード 9784480424617

定価:本体900 円+税

  • 1