チャールズ&レイ・イームズ
イームズ,チャールズ&レイ

夫チャールズ(1907―78年)、妻レイ(1912―88年)ともに、20世紀を代表するアメリカのデザイナー。合板やプラスチック、金属を巧みに利用した工業製品を多数発表し、戦後のプロダクトデザインに多大な影響を与えた。理科系の素材をモチーフにしたショートフィルムや展示も手掛けており、映像作品としては「パワーズ・オブ・テン」が有名。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

コンピュータ・パースペクティブ ─計算機創造の軌跡

チャールズ&レイ・イームズ 著  和田 英一 監訳  山本 敦子 翻訳 

バベッジの解析機関から戦後の巨大電子計算機へ――。コンピュータの黎明を約五〇〇点の豊富な資料とともに辿る。イームズ工房制作の写真集。

ちくま学芸文庫  文庫判   336頁   刊行日 2011/08/09  ISBN 978-4-480-09384-4
JANコード 9784480093844

定価:本体1,400 円+税

在庫  切れ中

  • 1