高橋 秀俊
タカハシ ヒデトシ

1915-85年。東京生まれ。東京大学物理学科卒業。同大名誉教授。のち慶応義塾大学工学部教授。強誘電体、システム理論、制御理論、パラメトロン計算機などで成果をあげた。さまざまな分野に通用する普遍的・独創的な発想で研究を牽引。ロゲルギスト主宰者でもあった。著書に『電磁気学』(裳華房)、『線形集中定数系論』『線形分布定数系論』(ともに岩波書店)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

高橋秀俊の物理学講義 ─物理学汎論

高橋 秀俊 著  藤村 靖 著 

ロゲルギストを主宰した研究者の物理的センスとは。力について、示量変数と示強変数、ルジャンドル変換、変分原理などの汎論四〇講。 <br /> 【解説: 田崎晴明 】

ちくま学芸文庫  文庫判   320頁   刊行日 2011/10/06  ISBN 978-4-480-09395-0
JANコード 9784480093950

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

  • 1